SOLARI 電通そらり

農園そらり

  • 2020/02/14 Fri

    ほうれん草の収穫、今がまっ盛りです!

    寒い日が続きますが、農園では社員の元気な声が今日も響いています。
    今は旬のほうれん草の収穫で大忙し。
    有機肥料だけを使って丁寧に育てたほうれん草は、野菜本来の味がすると大好評です。
    ほうれん草は電通本社ビルの「珈琲そらり」や港区役所の「はなみずき」で販売するほか、
    「珈琲そらり」ではスムージーにして提供します。
    収穫は2月中に終了し、そのあとは春にむけて次の野菜の種をまきます。
    農園そらりに休みはありません。

  • 2019/11/11 Mon

    こんどは春菊!

    小松菜虫害をうけて、こんどはアブラナ科以外の野菜を育てようと白羽の矢が立ったのが「春菊」。
    農園そらり復活をかけて育ててきた春菊が、ようやくお披露目となりました。
    旬のこの季節の春菊は甘みがあって、サラダにもぴったり。
    ましてや化学肥料や化学農薬が一切なしの農園そらり育ちですから、おいしいに決まっています。
    港区役所の売店で販売したところ、連日完売。電通本社14階の「珈琲そらり」でも販売を開始しました。
    さらに「珈琲そらり」では、スムージーにもしました。その名も「駒沢スムージー」。
    農園そらりブランドの、そして八星苑ブランドの、新たなシンボルになってほしいものです。

  • 2019/10/15 Tue

    「スムージー」というソリューション

    4カイ社員食堂に納品を断られ、行き場を失った「穴あき小松菜」たち。
    穴はあいているけど、味や安全性に問題はないし、食べればしっかり「そらりの小松菜」の味がする。
    捨てずになんとか生かせないかと唸っていたところ、ソリューション開発センターさんからうれしい相談が。
    「14階でソリ開主催のイベントを実施するのだが、そこでそらりのオリジナルメニューを提供したい」
    これだ!とおもいました。スムージーにすれば穴があいていようが関係ない、むしろ有機で育てたならではの濃い小松菜感が味わえるはず。
    史上初「八星苑ブランド」のスムージーは、イベント開催中の4日間、限定30杯でご提供しました。
    穴あきという逆境を、スムージーという発想で跳ね返す。
    まさに、「そらり流ソリューション」です。