SOLARI 電通そらり

農園そらり

  • 2021/04/02 Fri

    農園そらり 世田谷区役所で販売中です!

    4月に入り気温も上昇、農園そらり社員は
    時折出る汗を拭いながら畑で日々奮闘しています。

    そんな努力の賜物である農園そらりの生野菜やジャム、ドライ野菜ですが、
    港区役所内の売店、世田谷区役所内の広場といった
    様々なところで手に取ることができます。

    今回は世田谷区役所販売のご紹介です。
    販売する生野菜のサビスタお手製レシピを携え、世田谷区役所内の広場で
    春菊、茎ブロッコリー(スティックセニョール)、ミニ大根(つくし春)、
    ビーツ、大豆、ジャム(にんじん、さつまいも)、ドライ野菜を販売しました。

    世田谷区役所で働く人、訪れた区民の人、近くを通った人、
    思い思いに野菜や加工品を手に取り、サビスタに調理方法を尋ねていました。
    サビスタにとっても社外の人とコミュニケーションのとれる人気のお仕事です。

    4月は7日(水)、14(水)11:30-13:30にブロッコリー(スティックセニョール)、
    春菊、ミニ大根(つくし春)、ビーツ、ラディッシュ、大豆、
    ジャム(にんじん、さつまいも)、ドライ野菜を販売予定です。
    お近くにお越しの際は、是非ともお立ち寄りください!

  • 2021/03/24 Wed

    農園そらり 春の野菜をご紹介します!

    日を追うごとに暖かくなり、農園そらりでも桜が開花しました。
    冬を越えてたくましく育った野菜たちが収穫期を迎えています。

    初めて作ったダイコンは、お手軽なミニサイズ。
    「つくし春」という名前です。
    茎ブロッコリー(スティックセニョール)は、名前の通り
    茎を食べるブロッコリー。野菜の甘味を感じられます。
    どんどんつぼみが上がってくるので収穫が追い付かず、
    ちょっと油断すると菜の花畑になりそうです。
    栄養満点のビーツは少し小さめですが、
    料理を華やかに彩ってくれます。葉っぱも美味しく食べられます。
    農園そらりではおなじみのシュンギクは、
    そろそろ花が咲きだしそうです。

    そのほか、今はタマネギ、ラディッシュなどを育てています。
    夏野菜の準備も始まり、ますます忙しくなる予感です。

    写真はビーツ、ダイコン、茎ブロッコリー、シュンギク(左から時計回り)

  • 2020/12/24 Thu

    未来への種子

    夏から秋にかけて収穫したモロヘイヤ、
    一部の株をあえてそのまま残し、種子を採取してみました。
    来年はこれを蒔いてみようとおもいます。
    はたして、芽吹いてくれるかどうか。
    一つのいのちを育て、そのいのちを新しいいのちに繋ぐ。
    そんな大地の循環にトライする、3年目の農園です。

    皆さま、よいお年をお迎えください。